FEATURE

  • ゲームの世界観を伝え、購入へのハードルを下げられる 01

    動画であれば、静止画やテキストでは伝わりきらないゲームの世界観をより鮮明に訴求できます。例えば実際のゲーム画面やBGM・効果音を組み合わせることや、操作画面カットの繋ぎにアニメーション表現を加えることでゲームの持つ世界観を余すことなく伝えることができます。動画を通してゲームのストーリーや世界観に引き込むことで、視聴者がゲームを楽しんでいるイメージができ、購入へのハードルを下げられます。

    動画であれば、静止画やテキストでは伝わりきらないゲームの世界観をより鮮明に訴求できます。例えば実際のゲーム画面やBGM・効果音を組み合わせることや、操作画面カットの繋ぎにアニメーション表現を加えることでゲームの持つ世界観を余すことなく伝えることができます。動画を通してゲームのストーリーや世界観に引き込むことで、視聴者がゲームを楽しんでいるイメージができ、購入へのハードルを下げられます。

  • 操作方法を伝え、新規ユーザーの離脱を防げる 02

    購入・ダウンロード後に遊び方が分からない新規ユーザーに対し、実際の画面を用いて操作方法を説明することで、ユーザーの離脱を防げます。例えば、クリアするまでの条件やボタン操作がシンプルであることを伝えられれば、再度プレイする意欲を高めることができます。取扱説明書のようなゲーム紹介動画があれば、新規ユーザーの離脱を防ぐだけでなく、購入検討層にとっての判断材料にもなるため、新規ユーザー獲得も期待できます。

    購入・ダウンロード後に遊び方が分からない新規ユーザーに対し、実際の画面を用いて操作方法を説明することで、ユーザーの離脱を防げます。例えば、クリアするまでの条件やボタン操作がシンプルであることを伝えられれば、再度プレイする意欲を高めることができます。取扱説明書のようなゲーム紹介動画があれば、新規ユーザーの離脱を防ぐだけでなく、購入検討層にとっての判断材料にもなるため、新規ユーザー獲得も期待できます。

  • リリース前に興味を引き、拡散される機会を創出できる 03

    ティザームービーとしてリリース前にゲームのテーマやストーリーを一部紹介することによって、ゲームの面白さや世界観を端的に伝え、早くプレイしたい気持ちを高められます。例えば1分程度の動画で主人公が置かれた状況を端的に見せることで、追加情報やゲームのリリース日を心待ちにさせる効果が期待できます。さらに、話題を呼ぶ動画であればSNSやメディアで取り上げられ、リリース前の宣伝効果も見込めることでしょう。

    ティザームービーとしてリリース前にゲームのテーマやストーリーを一部紹介することによって、ゲームの面白さや世界観を端的に伝え、早くプレイしたい気持ちを高められます。例えば1分程度の動画で主人公が置かれた状況を端的に見せることで、追加情報やゲームのリリース日を心待ちにさせる効果が期待できます。さらに、話題を呼ぶ動画であればSNSやメディアで取り上げられ、リリース前の宣伝効果も見込めることでしょう。

STRENGTHS

ターゲット層がプレイしてみたくなる
動画の企画を提案
企業視点だけでなく、動画を視聴するユーザー視点も持ち合わせて動画を制作します。ダウンロードや購入を促すには、ユーザーが魅力的に感じる企画が不可欠です。弊社クリエイターがお客様へのヒアリングや実際のゲーム操作画面、遊び方を体験した上で、どの操作シーンがユーザーにとって魅力的に映るのかを考え、カットに反映させます。ユーザーの心を打つゲーム紹介動画は二次拡散も期待でき、ゲームファンの層で話題になるきっかけにも繋がります。
世界観が伝わる企画・
映像表現を一からご提案
弊社には映画監督も務まるディレクター、映像編集を専門に行うエディターが在籍しており、ゲームの世界観を余すことなく映像に落とし込む体制があります。例えば実写の場合、ターゲット層に合わせたキャスティングやシナリオを一から考案できます。また、世界観をより印象的に伝えるアニメーション・3DCG表現も得意としています。お客様のご予算や制作したい映像イメージに合わせ、世界観を訴求する映像制作を行います。
広告運用までサポートし、
ゲームの認知度・ダウンロード数に貢献
動画を用いてゲームの認知度アップ、ダウンロード増加といった成果獲得まで伴奏できます。広告運用代行サービス「OTAKEBI」で、YouTube/Instagram/Facebook/Twitterといった媒体における広告配信の戦略立案から運用までトータルしてサポート可能です。広告配信を見越し、動画の最後にダウンロードを促すテキストを入れる等、コンバージョンに寄与する動画の企画まで考えられます。

STRENGTHS

STRENGTHS

FLOW

  • 01
    お問い合わせ
    お問い合わせフォームもしくはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。
  • 02
    ヒアリング
    担当プロデューサーが、ご依頼いただいた背景や解決したい課題、映像イメージを丁寧にヒアリングします。
  • 03
    最適メンバーの
    アサイン
    活用用途やお客様の業界に精通し、最適なクリエイターをアサインして、プロジェクトチームを発足します。
  • 04
    ご提案
    ヒアリングさせていただいた内容や予算感、スケジュールに応じて、複数の企画をご提案します。
  • 05
    制作
    お客様の想像を超える映像に仕上がるよう、制作過程でお客様に確認いただきながら、撮影・編集を行います。
  • 06
    納品
    ご要望のフォーマットで納品します。DVDやBlu-rayなどメディアによる納品にもお応えしますので、お気軽にご相談ください。
  • 07
    運用
    ご要望に応じて、完成した映像を世の中に届ける広告運用まで対応可能です。

ARTICLE

FAQ

  • FAQ
    01
    Q

    ゲーム紹介動画の費用はどのくらいかかりますか?


    A

    撮影の有無や、CGの有無、動画の尺などによって大きく費用は変動します。安価なものでは50万円ですが、大規模な撮影やCG合成を行い、ビジュアル・演出を作り込むのであれば300万円以上になることもあります。


    ご予算と想定している動画などをお伝えいただければ、予算に合わせて松竹梅の3つの価格帯で企画をご提案させていただきます。


    なお、支給素材に簡易的なアニメーションを付け、1分以内の動画を制作したい場合、AIとアジアリソースを駆使した「ヒトテマ」で1本3万円から安価に制作することも可能です。自社のSNSアカウントで投稿し、プロモーションを行いたいお客様に人気がございます。


  • FAQ
    02
    Q

    リリースまで時間がないのですが対応してくれますか?


    A

    対応可能です。基本的には、初回お打ち合わせから3ヶ月程度で納品をするケースが多いです。しかし、制作したい内容がある程度固まっていたり、ゲーム操作画面やキャラクターなどのイラスト素材を支給していただき、1分以内の動画を制作するようなケースは1〜2ヶ月でのご対応も可能です。


    一方で、本格的な撮影や編集を行い、2〜3週間以内に納品が必要な場合は「特急料金」として別途料金が発生してしまうこともございます。まずは完成イメージに関するご希望と納期を伺ったうえで柔軟にご対応いたしますので、お気軽にご相談ください。


  • FAQ
    03
    Q

    有名人やインフルエンサーの手配は可能でしょうか?


    A

    はい、可能です。大手芸能プロダクションをはじめキャスティング会社と連携して趣旨に沿ったキャスティングをいたします。また、想定ユーザーが良く見ている有名なゲーム実況者を用いた企画も対応可能です。キャスティングに関してご希望がございましたら、お気軽にお伝えください。


  • FAQ
    04
    Q

    他社のゲームとの違いが伝わる企画は考案できますか?


    A

    可能です。私たちはゲーム開発にあたって大事にした世界観やストーリー、ユーザーにどう楽しんでもらいたいかを丁寧にヒアリングします。そして、どの部分を一番にプッシュするべきかを考え、企画に落とし込みます。そのため、開発者の方へ直接ヒアリングさせていただくケースもございます。


    また、ゲームのトーン&マナーに合わせてアニメーションや3DCGを追加することや、想定ユーザーの好みに合うような映像表現やシナリオを一から考案することも可能です。例えば、想定ユーザーの利用シーンを撮影しつつ、ゲームキャラクターを現実世界に飛び出させるような表現を行い、視聴者の印象に残るような映像を企画できます。


  • FAQ
    05
    Q

    具体的なことが決まっておらず、一緒に考えていただきたいのですが・・・


    A

    もちろん可能です。具体的にどのような映像を作りたいのか決まっていない場合も、まずはお気軽にご相談ください。 当社はお客様との打ち合わせを重要視しています。映像の目的やイメージ、ご予算などをお伺いし、それに合わせた「松竹梅」のオリジナルプランを無料でご提案させていただきます。


  • FAQ
    06
    Q

    どんなジャンルのゲームでも制作できますか?


    A

    アクションゲーム、RPG、パズルゲームなどあらゆるジャンルのゲーム紹介動画を制作できます。ゲームの操作画面のみを用いたアニメーション動画だけでなく、実写を交えた映像も得意としています。


    例えば、RPGであればストーリーやキャラクターを臨場感が伝わるアニメーション表現で紹介することや、アクションゲームであれば白熱するユーザーの表情を映した実写を交えた映像が制作できます。あらゆるジャンルのゲームも「何をどう伝えるか」から考え、ご予算に合わせた最適な企画・表現で映像制作します。


OUR CLIENTS

簡単お問い合わせ