TITLE

CLIENT:
株式会社松屋フーズ様

  • サービス
    ヒトテマ
  • タイプ
    デジタルサイネージ / 商品・サービス紹介
  • 業種
    食品・飲料
  • 映像表現
    アニメーション
  • 費用
    - 10万円
  • - 30秒
  • 制作期間
    - 1ヶ月
  • CLIENT

    株式会社松屋フーズ様

    牛めし、カレー、焼肉定食などを提供する「松屋」をはじめ、牛めし定食事業、とんかつ事業、鮨事業、ラーメン事業、外販事業の他、フランチャイズ形態による飲食店業の技術、および経営指導を展開しています。

  • DESCRIPTION

    松屋フーズ様の運営する「松のや」「マイカリー食堂」の複合店での店頭に向けたサイネージ用動画です。店外を歩く人々の集客や、券売機前に並ぶお客様にメニューの豊富さをアピールすることを目的に制作しました。

    お客様からご支給いただいたポスターの静止画データをベースに、加工調整、アニメーションで動きを付け、動画にしました。また、豊富で常に新しいメニューがあることを伝えるべく、本ページに掲載した動画を含めて計11本のサイネージ用動画を制作しました。

    ※本動画に掲載されいているメニューの値段は、2022年12月納品時点のものとなります。

  • THOUGHTS

    店舗に足を運んだお客様が様々なメニューを見ることにより、どのメニューも魅力的に映り、選ぶのが楽しくなる動画を制作してほしいというご要望をいただいておりました。例えば、初となる「松のや」「マイカリー食堂」のコラボメニューや、定期的に発売される新メニューなど、メニューの新しさや幅広さを伝えるべく、10を超えるパターンの動画をご依頼いただきました。

    その上、メニューは月単位で入れ替わるため早く納品して欲しいというご要望もあり、5営業日を目安に納品できる「ヒトテマ」での制作をご希望されていました。

  • FEATURE

    松屋フーズ様よりご支給いただいたポスターの静止画データを、制作いただいた構成に当て込んで編集するだけでなく、よりお客様の注目、興味を集められる映像になるよう、ひと手間加えました。例えば、メニューが美味しく見えるよう湯気のエフェクトを追加したり、右上に表示されているリボンはユラユラと動かしてメニュー名も注目されるようにしたり、目を離さない工夫を施しました。テキストを全面に押し出したり、アニメーション表現を大袈裟につけたりしてしまうと視認性が良くないため、見やすさに考慮しつつお客様の目に留まるサイネージ動画になるよう、調整を加えました。

簡単お問い合わせ